自分の中のいろいろなタイプの美しさの発見

美容に関して自分が美しくなる基本としては、自分の中の美を発見していくという人生の旅という面もあります。
探しながら旅をして、はじめて自分の美しさを発見していきます。
それもひとつではなくいくつもあります。
醜さも発見しますが、それも美しさを得るための一里塚のような目印でもあります。
そして、自分の中にたくさんの美しさを発見できた人が、それを組み合わせて、個性という自分にしかない美しさを組み立てて表現できるようになります。
それは自分を創造するという作業でもあります。
作り出し結果として出来上がらなければ、それ自体が存在しないように、自分の美しさを発見しようとしたり、探したり、作り出さなければ、その本来の美しさも表現できずに永遠の中に消えていってしまいます。
それらの自分の美しさは、人生の自信になり、支えになってもくれます。
ただ美しくなるというだけではない効果も得られます。
自分の中の美を発見する旅を楽しむという人生も面白いということになります。